« 変化、アリ! | トップページ | ついに来た。。。 »

2009年11月19日 (木)

大橋 歩展

伊勢屋主人です。

霜月十一月も後半に入り、師走の足音がひたひたと迫りつつある、今日この頃。
みなさまにおかれましては、いかがお過ごしでしょうか。

最近テレビを見ていますと、NHKで「天地人 最終回!」というコマーシャル(なのか?)が流れます。
このようなものが流れることも何やら妙なのですが、大河ドラマが11月中に終了って、前代未聞なのではないでしょうか。

「天地人」って、もしかしたら視聴率が低いのだろうか?
さらに言えば、このドラマ 作りかたも雑ではないか、と思っております。徳川幕府による豊臣家滅亡作戦だった「大阪冬の陣」と「夏の陣」も、さらりと流された感じだったし。
いい加減に見ていた主人は、「あれ、大阪の陣って一回だけだっけ?」と疑問符が頭の中をグルグルしてしまいました。

どうにも違和感が拭いきれない、今年の大河ドラマ。
拙宅の息子などは、これに影響されて日本史に目覚めたりしているのですから、そういった点にも配慮してのドラマ作りを、公共放送には望みたい主人であります (-_-;

おっと、あらぬ方向に話題が逸れてしまいました(汗...)
先日のこと、ひさしぶりに三重県立美術館におじゃましてまいりました。お目当ては、コレ↓

09111704_2

大橋歩さんというお名前、そしてこのイラストを見て「おっ!」と思われる方は、主人と同年輩+αではないでしょうか(笑)
メンズクラブ 通称メンクラ そして平凡パンチ 通称平パンの表紙画、さらにPINK HOUSEの広告で有名なイラストレーターの大橋さんの企画展が、開催されているのです。

大橋さんて三重県のご出身だったんですね、ちっとも知りませんでした。いやいや、認識不足です。。。

09111701

本当にひさしぶりの、県立美術館。半年は、来ていなかったかな?
で、エントランスには、企画展の告知がど~んと出ておりました。

09111702

館内にも、このような大型バナーが。
ああ、これ欲しい(笑)

企画展の展示は、まことに充実したものでありましたよ。
学生時代の習作から、VANヂャケットへ持ち込まれたイラスト(このイラストで、メンズクラブの仕事が決まったそうですから、ダイナミックな時代だったんですね)、メンクラ時代のイラスト、PINK HOUSEでのお仕事、そして今に繋がる様々な活動と、大橋さんの素晴らしい足跡が一同に会しています。

主人にとっては、PINK HOUSE時代のお仕事が、当時目にしていたこともあって、いちばん興味深く拝見しました。
それと、多くの書籍の装丁をなさっていたのは、知らなかったなぁ。
例えば、宮部みゆきさんの「模倣犯」も、大橋さんのデザインであったことは、今回初めて知りました。

さらに別室には、平凡パンチの表紙原画が全数展示!
あれ、これは見たことあるな、と思いながら実際の表紙を見ていると、初期の平凡パンチは時事問題なんかも多く特集されていて、案外硬派な面もあったことがわかり、こちらも興味深く拝見しました。

このように見応えたっぷりの「大橋歩展」ですので、ご興味のある方はぜひお運びください。
会期は12月6日(日)までですので、まだ間に合いますよ~。

09111703

企画展を拝見したあと、美術館周辺を散策いたしますと、雰囲気はすでに晩秋。このところ急に冷え込んできましたから、落葉も一気に進むことでしょう。

ちょっと充実した、秋の日の午後でした。

【三重県立美術館】
〒514-0007
津市大谷町11
でんわ:059-227-2100(総務課)
ホームページ:http://www.pref.mie.jp/bijutsu/hp/

|

« 変化、アリ! | トップページ | ついに来た。。。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165002/32271998

この記事へのトラックバック一覧です: 大橋 歩展:

» 高待遇なイラストレーター・アシスタントの求人募集の情報 [高待遇なイラストレーター・アシスタントの求人募集の情報]
とっても高待遇なイラストレーター・アシスタントの求人募集の情報です。 [続きを読む]

受信: 2009年11月26日 (木) 18時37分

« 変化、アリ! | トップページ | ついに来た。。。 »