« 今年はちょっと遅い稲刈り | トップページ | 鳥羽で見つけた、おいしいパン (^-^)v »

2009年9月 7日 (月)

はじめて訪れた海岸

伊勢屋主人です。

ここ数日は暑い日が続いております、三重県中部地方です。
但し、暑いといっても湿度が低くからりとしていますので、さほど辛くはありません。
この暑さは残暑のようにも思えますが、「蒸し蒸しじとじとあち~」という いつもの日本の夏とはちょっと違うぞ感を拭うことは出来ず、暑さが嫌いな主人ではありますが「今年の夏はいったい何だったんだ?」という違和感と寂しさを拭うことはできません。

そんな天候でもあり、なぜか忙しかった八月でもあり、とうとう海水浴にも一度も行かなかった今年の夏であります。
でも、先日と~ってもきれいな海岸に出会うことができました (^-^)

09090701

その海岸は、鳥羽市にあります。
鳥羽というと、伊勢湾内とはいえ湾の出口に近く、さらにこの海岸は太平洋に出るすぐ近くのためでしょうか、海水の透明度が高いんです。

09090702

う~ん、これだけキレイだと、波を見ているだけでも飽きないもの。
この日 水着を持ってこなかった主人は、ジーンズのすそを思いっきりたくし上げて海に浸かっていましたが、やっぱりというか当然というか 突然寄せてきた大波でぐっしょりとジーンズを濡らしてしまいました (T_T)

09090704

この坊やも、ず~っと海を眺めていました。
はて、キミは何を考えていたのかな?

09090705

で、なぜこの日主人がこの海岸にいたかというと、海島遊民くらぶ さんが主催された「海藻の森シュノーケルツアー」に拙宅の末子くんが参加するので、その送り迎えに来ていた、というわけです。

このツアー、シュノーケルを使って海の中の様子をぷかりぷかりと覗いてみようという、とっても面白そうな企画なんです。正直に言えば、末子くんよりは主人が参加したいような内容(笑)
でも、募集対象は「小学生以下」でした。。。

ツアーの集合は朝10時で、終了は午後2時の予定でしたので、一度末子くんを送っていき「どんなだったか、後で教えてくれよな」と厳命(爆)し、一度引き上げた主人でした。
予想では1時頃に行けば、まだシュノーケリングを楽しんでいるのだろうな、と思っていたのですが。

09090706

午後1時過ぎについてみると、なんともう着替えていて、浜辺のゴミ拾いをしておりました。
あ~、シュノーケリングの様子、撮影したかったのに (T_T)

しばらく待つと、お掃除も終わって戻ってきた末子くん。
彼に「どうだった?」と聞くと、一言「寒かった」(えっ?)

この日は気温も高くさほど風もなかったのですが、海水は冷かったようで、彼は少しシュノーケリングを行っただけで浜辺に上がっていたとのこと。
まあ、外海に近いので水温が低かったのかもしれませんけど、なんかせっかくの機会を十分に活かしていないのではないか、ヲイ! と思う父なのでありました (~_~)

 

09090707

それはさておき、ここの海は主人のお気に入りになってしまいました。
伊勢の方に聞くと「御座はもっといいよ」と仰いますが、主人はこじんまりとして静かなこの浜辺、いいなあと思います。
来年はぜひ家族で訪れたいと思いますので、蒸し蒸しじとじとでもいいですから、夏らしい夏にしてくださいませ、とお天道さまにお願いしたくなってしまう、主人でした。

今回のツアーを企画された海島遊民くらぶさんは、鳥羽の海とそこで暮らす人々の生活を様々な体験ツアーで紹介されており、四季を通じて様々なメニューのツアーを用意されていらっしゃいます。
ご覧になって気になるツアーがありましたら、一度問い合わせをされてみてはいかがでしょうか。

かく言う主人も、伊勢海老お料理大学 というツアーが気になっている、今日この頃です (^o^)


【海島遊民くらぶ】
〒517-0011
鳥羽市鳥羽一丁目4-53
でんわ:0599-28-0001
ホームページ:http://oz-group.jp/

|

« 今年はちょっと遅い稲刈り | トップページ | 鳥羽で見つけた、おいしいパン (^-^)v »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165002/31276342

この記事へのトラックバック一覧です: はじめて訪れた海岸:

« 今年はちょっと遅い稲刈り | トップページ | 鳥羽で見つけた、おいしいパン (^-^)v »