« 十五夜 | トップページ | 杜鵑 »

2008年10月23日 (木)

旬のもの

伊勢屋主人です。

10月も半ばが過ぎ、しみじみとした秋の風情が漂い始めましたが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

秋といえば、美味しい食べ物が出回る季節。
ということで、食いしん坊の主人は先週の日曜日に、久しぶりに南伊勢町の「ふれあい市」に行ってまいりましたよ (^-^)

08102301

この「ふれあい市」は、南伊勢町の事業者と有志の方々が開催されているもので、毎月第三日曜日の9時半から開催されています。
今年で、すでに5年くらい続けられているのかな、なかなかに楽しい朝市です。

08102302

この日は、主人は9時半過ぎに到着したのですが、すでにたくさんの方々が旬の味を求めていらっしゃっていましたよ (@o@)

お店もずらりと並んで、いやはや盛況なものです。

08102303

あっちこっちで、お客さまとお店の方々との語らいの輪が広がっています。こうして、売り手と買い手が会話をしながら買い物をするって、スーパーにはない「買い物の楽しみ」ですよね。

それに、実はこういう会話が、この市ではどうしても必要なのですよ。
なにせ、地元の珍しい産物を原料にしたものも多いので、ちゃんと食べ方を聞かないとどうやっていいのかわからない!、なんてことになっちゃいます (^o^)

08102304

お馴染みの土実樹さんも、出店されていましたよ。
いよいよみかんも出荷が始まったそうで、これから年末にかけて土実樹さんは一年で一番忙しい時期を迎えられます。

でも、一年間丹精を込めた結果が出てくる時期ですから、楽しい忙しさなのでしょうね。

08102305

そうそう、これが土実樹さんと津のデラッセ里美工房さんのコラボで生まれた『五ヶ所セミノールのプリン』です。
ちょっと酸味の効いた味が後を引く、とっても個性的なプリンなんですよ~。今回、主人もいただきましたが、とっても気に入りました!
お客様にも大好評で、入荷したそばからすぐに完売になってしまうそうなんです。
毎週土曜日に数量限定で入荷しますので、どうぞ土実樹のお店でお買い求めになってみてください。

近々、e-伊勢屋 でも販売開始の予定ですので、その節にはよろしくお願いします <(_ _)>

08102306

こちらは、「ふれあい市」名物の南伊勢水族館です(笑)
水槽の中には、ワタリガニや緋扇貝(このあたりでは、あっぱっぱ貝というのだそうな)、さらにはイセエビが動き回っていて、見ていて飽きないものがあります。
主人も、結局10分くらいはこの水槽の前に釘付けになっていましたから(爆)

08102307

というわけで、買ってまいりましたワタリガニ。最後の2ハイをあわててゲット!
ぴちぴちの新鮮なこのカニは、夕飯のカニ汁になってくれました。
ああ、美味しかった! (^o^)

やっぱり、旬のものをいただくのはありがたいこととしみじみと思う、主人であります。

|

« 十五夜 | トップページ | 杜鵑 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165002/24688144

この記事へのトラックバック一覧です: 旬のもの:

« 十五夜 | トップページ | 杜鵑 »