« あぶらげ | トップページ | 天使は、またひるね~ (T_T) »

2008年3月23日 (日)

木蓮、咲ク

伊勢屋主人です。

この数日、めっきり春めいてまりました 三重県中部でございます。
スギも、最後の追い込みとばかりにどんどか花粉を飛ばしているようで、目はカイカイの鼻はムズムズの、と苦しい毎日を過ごしています主人であります (ToT)

こう暖かくなってくると気になるのが、隣家の木蓮。
毎年大きな白い花を咲かせてくれて、本格的な春が巡ってきたことを告げてくれます。

08032301

主人の場合、木蓮は花も好きですが、この大きな蕾も好きです。
中の大事な花をがっちりガードしている、この頼もしい包皮。造形も、面白いカタチをしています。

この蕾、びっしりと細かい繊毛が生えていますので、触ってみるとすべすべして気持ちいいんですよ。

08032302

その包皮がぱかっと割れて、この真っ白い花が咲き出てきます。
本当に純白で、きれいな花です。
花のかたちを見ると、辛夷(こぶし)に似ていますから、仲間の木なのでしょうね。まだ、確かめてはいないけど。。。

08032303

高い場所の花は、ひたすら空を目指して咲き誇ります。
この真っ青な空を背景にした木蓮は、本当にきれいで見飽きないものです。

08032304

こんな風に、光の当たる角度を変えてみると、また雰囲気が変わります。光を通した花びらの白さと陰影が、これもまたよい風情です。

08032305

昨日の夜、月明かりがとても明るかったので、夜に撮影してみました。
ほぼ満月の月光の下で見る木蓮は、ちょっと妖艶な感じに見えます。同じ花なのに、こんなにも表情が変わるのですね。

というわけで、今日もお隣の木蓮を楽しんでいる、主人なのであります (^-^)

 

|

« あぶらげ | トップページ | 天使は、またひるね~ (T_T) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165002/11706747

この記事へのトラックバック一覧です: 木蓮、咲ク:

« あぶらげ | トップページ | 天使は、またひるね~ (T_T) »