« おお、服部さん! | トップページ | 夕暮れの空 »

2008年1月13日 (日)

縁日

伊勢屋主人です。

先だって高田本山の「お七夜」にお参りして思ったのですが、縁日ってやっぱり楽しいですね。
子供の頃、神社のお祭りなどが近づくとワクワクしたものですが、どうもいまだにそういう名残が主人の心の奥底にあるようで、このような縁日に出くわすと もう目がきらきらしてしまいます(爆)

08011301

先だってのお七夜では、主人が伺った日はなぜか閉めている露店が多く、ちと残念でしたが、それでも開いているお店を覗き込んではけっこう楽しんでおりました (^-^)
気がついたのは、「からあげ」のお店が増えたこと。これって、主人が子供の頃にはなかったお店でした。
たこ焼き屋さんやお好み焼き屋さんは、相変わらず繁盛していましたけど、東京では定番の焼きそば屋さんは なぜかこちらでは見ることができませんでした。

それともう一つ、「どんぐりあめ」というお店があったのです。これって、生まれて初めて見るお店でした。
なのに~! なぜかお休み。。。
どんなお菓子を売っている店なのかなぁ。とっても気になるぅ~。

08011302

面白かったのは、器屋さんが4つも出ていたこと。
土地柄で、四日市萬古焼が多かったみたい。
欲しい器もいくつかあったのですが、がまんがまん。
こういうお店に立ち止まると、ついつい長居をして何かしら買ってしまう主人でありますので (^m^;;

08011303

こちらは露店ではありませんが、金太郎飴と同じような飴を売っていらっしゃいました。
へえ、こういうのってどこでも作るんですね。
こんな素朴なお菓子、ついつい手を出してみたくなってしまいます。

08011304

一身田の商店街も、ずいぶんと賑わっていました。
今でこそ平日は静かですが、かつては毎日がこのように賑わっていたのでしょう。
狭いけど暖かい雰囲気のこういった商店街、いつまでもその姿を留めていて欲しいものです。

|

« おお、服部さん! | トップページ | 夕暮れの空 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165002/9885775

この記事へのトラックバック一覧です: 縁日:

« おお、服部さん! | トップページ | 夕暮れの空 »