« 海のそばの喫茶店 | トップページ | 伊勢神宮 御神田 »

2007年8月 7日 (火)

暑中お見舞い申し上げます。

伊勢屋主人です。

いやぁぁ、、、暑いですね。。。
というわけで、暑中お見舞い申し上げます <(_ _)>

ホント、暑い!
もう日中はいる場所がない、という感じで、参っております (>_<)
みなさまのお住まいのところでは、いかがでしょうか。

でも、今年が例年と違うのは、夜になるとすぐに涼しくなるのです(あくまでも、主人の家の周囲のはなしです)。回りも田んぼばっかりなので、ヒートアイランドになりようがない(笑)

でもね、去年なんかは夜暑くて寝苦しい、ということが多々あったように思います。
夜涼しいのは助かるけど、このところの地震の多発といい、伊豆と福岡でのシュモクザメ騒動といい、何か異変が起こっているようにおもえてなりませぬ。。。

そんな中、ふと気がつくと家の前の田んぼでは、イネがすでにたわわに実っております。
今朝の様子ですが、もうこんなに重そうに穂を垂れています。

07080703

実は、今年は同じ田んぼを定期的に撮影しております。ふと、「どれくらいの期間で、イネって実るのかなぁ」と思ったからです。
次の画像は、先月の29日の撮影です。9日前ですね。

07080702

すでにお米はなっていますが、まだそんなに重くなさそう。
穂の垂れ具合も、こころもちという感じです。
さらに、さかのぼって7月23日の画像です。今日から数えて2週間前です。

07080701

この頃ですと、まだイネはつんつんです(笑)

普段から田んぼは見慣れていますが、どれくらいの時間でイネが実るかなんて、わかっていませんでした。
たった2週間で、こんなにしっかりと実るのですねえ。驚いた!
逆に言えば、この2週間の間に台風なんかが来たら、被害甚大なのでしょう。
う~ん、今年は無事に育って、よかった (^o^)

07080704

いま、田んぼのあぜではノカンゾウ(野甘草)が盛りです。
なかなか、これもきれいでしょ?
カンゾウだから、根を掘り返せば漢方薬になるのでしょうか???
でも、そんな無粋なことはせずに、夏の花として鑑賞をすることにいたしますね。

これも、今まで気にならなかった花なのですが、今年はよく目に付きます。
ちょっとそんなことが、すこ~し気になりますけど。。。

明日は、立秋。暦の上では、秋になります。

|

« 海のそばの喫茶店 | トップページ | 伊勢神宮 御神田 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165002/7451106

この記事へのトラックバック一覧です: 暑中お見舞い申し上げます。:

« 海のそばの喫茶店 | トップページ | 伊勢神宮 御神田 »