« 大人の目線、子供の目線 | トップページ | 虹の根元 »

2007年8月28日 (火)

紅い月

伊勢屋主人です。

タイトル、ちょっとどこかで聞いたことのある感じですが...(^^)

本日の三重県中部地方はイマイチ天候不順で、朝方は青空がのぞいていたものの、午後になるにつれて雲がだんだんに厚くなりしまいには雨が降り出す始末。
6年ぶりの皆既月食が見られる日、と報道されていたのですが、早々に「こりゃ、ダメだな」と諦めていました。

それでも、天文好きな拙宅の奥方は、子供たちを連れて観測会に出かけて行き、見送りがてら外に出てみると、ところどころ雲は切れていたのですが、肝心かなめの月が出ているあたりは、分厚い雲が (>_<)
そこで、ちょっとおまじないをかけて、雲をはらっておきました(笑)

すると、30分くらい経ってから奥方から、「お月様、見えるよ!」との電話が (*o*)

07082801

左下が、少し明るくなっています。
太陽の陰から、出始めたタイミングのようです。
ね、紅い月でしょう。

07082802

これは、もう少し時間が経っての画像。周囲の色の滲みは、薄い雲なのでしょうか。
ちょっと、太陽のコロナのようにも見えます。

07082803

この画像だと、半分以上月が出ていますね。
回りの雲の「もわもわ」が、ちょっと幻想的な感じ。

ということで、ほとんど見ることができないと思っていた皆既月食、見ることが出来ました。
主人のおまじない、効いたのかな(笑)

次は3年後だとのことで、また家族みんなで楽しく見ることができればいいなぁと思う、主人であります。

|

« 大人の目線、子供の目線 | トップページ | 虹の根元 »

コメント

素晴らしい!(^^)!
私は肝心要の赤い月が見れなかったのです。
写真もとても、いいですね。観測所のようです。

投稿: 藍 | 2007年9月 2日 (日) 00時05分

藍様、いらっしゃいませ!
おひさしぶりでございます (^^) ご多忙でお過ごしのこと、と思います。
最近、二見も行っていませんので、折を見ておじゃまします。
今回の皆既月食は、運良く見ることが出来ました。予報では曇りと言われていたので、ラッキーでした。
二見は、雲が出ていたのですね。それは、残念。
夫婦岩と皆既月食なんて、絵になるのになぁ。。。

投稿: 伊勢屋主人 | 2007年9月 2日 (日) 06時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165002/7721671

この記事へのトラックバック一覧です: 紅い月:

« 大人の目線、子供の目線 | トップページ | 虹の根元 »