« 二年振りの再会 | トップページ | ノハナショウブ »

2007年6月24日 (日)

夏の雲

伊勢屋主人です。

本日は、本格的な雨降りとなりました。いまも、低い雲からは雨粒が落ちてきております。やっぱり、梅雨なのですね。ああ、じとじとして、鬱陶しい。。。

それに比べたら、昨日はすかっとした快晴で、湿度も低く気持ちの良い一日でした(暑かったけどね)。
でも、昨日と今日を較べると、同じ月の一日違いの天気とは、まったく思えませんわ。
だってね、昨日はこんな感じでしたから。

07062401

ね、空の色といい、雲といい、夏空そのものでしょ!
夏の暑さが苦手な主人ですが、昨日のように湿度が低ければそれほど気にはなりません。
とは言っても、昨日の最高気温は30度オーバーくらいだから、真夏の38度(体温より上じゃん!)などという世界とは違うわけか。。。

話を戻して、昨日は真っ青な空にたくさんの雲が浮かんでいました。
あまりにもきれいでしたので、いくつか写真に撮ってみました。

07062402

気象に詳しい方なら「これは○○雲」とか分かるのでしょうが、主人は積乱雲くらいしか知りません。
で、ちょっと調べてみました。

07062403

昨日出ていた雲は、みな巻雲(すじ雲)という種類の雲でした。
これは、高層雲という分類に含まれる雲で、上空5千メートルから1万3千メートル位の高い空に出来る雲だそうです。

そうかぁ、それだけ高い空に出来る雲だから、逆にこの雲が見えるときは空が真っ青なんですね。ふむふむ。

07062404

この刷毛でさっとひと塗りしたような雲のかたちもいいですし、空の青さと真っ白な雲でコントラストがはっきりしていて、いい眺めでした。

よく絹のような雲と言いますが、まさにそんな感じです。

この巻雲、さきほども申し上げたようにかなり上空にある雲なので、その実体は氷の結晶が集まったものなのだそうです。

07062405

上空ぐるりがこんな様子で、360度青空と白い雲ばっかり。そんな空を見上げていると吸い込まれていくような感じで、見飽きません。
庭にハンモックでも吊るしておいて、それに乗って眺めていたら、さぞ気持ちのよいことでしょう。
ま、日焼けはするでしょうけどね (^^;

ところで、この巻雲を調べていたら、「巻雲が出た1~2日後には、天気が崩れることが多い」ですって。

ありゃりゃ、確かに。。。

|

« 二年振りの再会 | トップページ | ノハナショウブ »

コメント

雲素敵です。
私も、夕日や朝日をみていて、この雲が素晴らしいスクリーンになっていると思っていましたが、
雲単体だけでもいいですね。
これは、伊勢屋主人さんの家からみえる雲・草原ですか?
やはり、早く行かねば。
ご連絡しまーす。
もうしばらくしたら(ペコリ)

投稿: 藍 | 2007年6月25日 (月) 01時06分

藍様、いらっしゃいませ!
この日はとても空の青がきれいだったので、ついついこんな写真を撮ってしまいました。
すべて、拙宅の回りの風景です。な~んにも、ないでしょ(笑)

投稿: 伊勢屋主人 | 2007年6月25日 (月) 12時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165002/6905927

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の雲:

« 二年振りの再会 | トップページ | ノハナショウブ »