« 外宮勾玉池菖蒲園 | トップページ | 時代は日本酒 (^-^)v »

2007年6月12日 (火)

これって、どうなんだろ???

伊勢屋主人です。

去る5月28日にお伝えいたしましたが、拙宅の子供たちが賞を取ろうと野望を抱いております(笑)、鳥羽市の海の博物館主催の『浜辺でみつけた宝ものでアートする - 海はひろいな大賞』の作品応募の締め切りが、15日(金)と近づいてまいりました。

先日の浜辺での材料収集(ゴミ拾いとも言う!)以来、一向に動こうとしない子供たちを見ていて、「これはエントリーなしだな」と密かに踏んでいた主人であります。

ところが!
日曜日の午後、思い出したように長女が「締め切り、近いよね」と言い出しました。
「やる気あるの?」と、聞き返す主人。
「もちろん!」と、深々とうなずく長女。
おもむろに材料を置いてあるところに行って、それからおよそ3時間。
黙々と作業して出来たのが、こちらです。

Umiart01

題して、『土星人、発見!?』(笑)
ブイが土星の本体、古タイヤが土星の輪 ということです。

土星を支えるのが、これまた浜辺で拾った鉄のリング。
土星と輪を結ぶのは、極太の針金です。これがバランスが難しく、下手にいじるとあらぬ方向へ輪が傾いていきます (>_<)

Umiart03

土星の上には、ちゃんと土星人の家があります (^-^)
なぜか、煙突が付いています。土星人も、火を使うのか???

Umiart02_1

そして、こちらに土星人が(爆!)
土星人って、こんなガイコツみたいな感じだったのね (^o^)
知らなかったよ!

作者のコメントは、以下の通りです。
「ブイを拾ったときは何のイメージもなかったんだけど、古タイヤを見てひらめいたネ。土星の輪って、星が集まって出来ているから、それは貝殻で表現したよ。
ガイコツみたいな貝があったから、これを活かしたくて土星人にして、人がいるなら家もいるでしょ。ま、こんな感じ」

だそうです(笑)

さてさて、この作品がどんな評価を受けるでしょうか。楽しみ、楽しみ。
(本音は、こわい、こわい。。。)

|

« 外宮勾玉池菖蒲園 | トップページ | 時代は日本酒 (^-^)v »

コメント

ご無沙汰しております。
素晴らしい!(^^)!
大好き!
私一票というところですが・・・
素敵です。たった、三時間で作れるなんて。
そして、その発想力羨ましいです。
本当に!(^^)!
見せていただける機会がありましたら、教えてくださいませ。

投稿: 藍 | 2007年6月12日 (火) 23時22分

藍様、いらっしゃませ! 伊勢屋主人です。

まあ、「エントリーしなくては」ということで、ばたばたと作った作品ですから、どのような評価になることやら。。。
万一、海の博物館に展示されるようになりましたら、またお知らせいたしますね (^^)

投稿: 伊勢屋主人 | 2007年6月13日 (水) 11時06分

はい、宜しくお願いします。
二見からは近くですし。
受賞とともに楽しみに待っています。

投稿: 藍 | 2007年6月13日 (水) 21時51分

藍様、どうころがるか全くわかりませんけど、本人が「だいじょうぶ、何とかなる」と言っていますので(爆!)
こちらも、楽しみに審査結果を待ちます。

何かありましたら(笑)、お知らせいたします。

投稿: 伊勢屋主人 | 2007年6月14日 (木) 16時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165002/6760659

この記事へのトラックバック一覧です: これって、どうなんだろ???:

« 外宮勾玉池菖蒲園 | トップページ | 時代は日本酒 (^-^)v »