« 夏の雲 | トップページ | ヤマモモ »

2007年6月25日 (月)

ノハナショウブ

伊勢屋主人です。

主人が住む町には、国指定の天然記念物があります。それは「斎宮のハナショウブ群落」というものです。国指定の天然記念物って、ちょっとすごいでしょ (^^)v
今年も咲いたという噂を聞き、先日見に行ってきましたよ。

07dondo01

ご覧の通り、きれいに咲いています。
これは正確には「ノハナショウブ」という種類だそうで、観賞用のハナショウブの原種になります。
このあたりでは「どんど花」と呼ぶのだそうですが、どんな語源なのでしょうね?

07dondo02

先日ご紹介しました、伊勢神宮外宮のハナショウブもきれいでした。あちらは、様々な色や斑が入ったりして、バラエティも豊かで楽しめました。

でも、この原種の花の、濃い紫と花びらに一筋すっと入れた黄だけ、というすっきりとした色合いには、ある種の潔さを感じさせて、これもまた良いものです。

07dondo03

このようなノハナショウブの群落は、山中の高原にあるのが一般的で、この斎宮の群落のように海に近い平地にあるものは、とても珍しいのだそうです。
そこで『保存要目天然記念物中植物の部第十四 固有なる原野植物群落』の適例として、昭和11年12月16日に、天然記念物に指定されたのです。

数えてみると、指定されてから、もう71年もの歳月が経っているのですね。
その間、この群落も絶えることなく毎年きれいな花をつけています。

せっかく天然記念物に指定されても、絶滅していった例はたくさんあります。
この「斎宮のハナショウブ群落」が、今年も往古の美しさを見せてくれるのを眺めるにつけ、次世代に引き継ぐことの大事さを思う、主人であります。

|

« 夏の雲 | トップページ | ヤマモモ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165002/6905382

この記事へのトラックバック一覧です: ノハナショウブ:

« 夏の雲 | トップページ | ヤマモモ »