« いよいよ! (^-^) | トップページ | 皐月と水無月 »

2007年5月28日 (月)

漂着物でアート!?

伊勢屋主人です。

鳥羽市に、 『海の博物館』という 海とひととの関わりを展示している博物館があります。
主人も一度行きたいなと思いつつ未だ訪れていないのですが、『海民』・『木造船の世界』・『漁具と漁法』という、主人にとって興味津々のテーマに沿った展示を行われていらっしゃいます。

この博物館のもうひとつの展示テーマは、『汚染の現状』です。海が、現在人間によってどれだけ汚染され続けているかを正面から見据えた、骨太で少し重たいものです。
そして、この展示テーマに沿った活動として、<浜辺でみつけた宝ものでアートする - 海はひろいな大賞>という公募・作品展を実施されていらっしゃいます。

こちらの作品募集締め切りが、来月の15日 と迫ってまいりました。

07052701_1

この公募について 主人は全く知らなかったのですが、ハル*コレ イラスト展に伺った際に辻 長彦さんより「こんなのがあるんだよ」と教えていただいたのです。
これに反応したのが、拙宅のこどもたち (^o^) 「おもしろそうだね」と、なにやり応募に積極的になっています。

ということで、昨日 近くの浜辺までアートの素材(!)を探しに、一家で行ってまいりました。

伊勢湾側の海に行ったのですが、思ったほどごみは落ちていません。逆に、少しがっかり。都会に近い浜辺だと、ごみなら拾いたい放題というところがあるんですけどね(笑)
ここいらでは、貝がらならば もう目一杯ころがっています。漂着物を使うというのが、今回の公募のルールですから、貝がらは素材にはできないのかな?
でも、いろいろと面白い表情のある貝がらがありましたよ、ホラ!

07052702_1

巻貝なんですが、困ったような目と不平を言っているような口元に、見えませんか?
さらに面白いのが、こちらです。

07052703

ちょっとおどけた、ガイコツに見えませんか?
何かに使ってみたいなぁ (^-^)

他に、こどもたちが拾ってきたものは、こちら。

07052704

綱が切れて漂っていた、ブイです。大きさは、20センチくらいでしょうか。
どんなものにする気なのでしょうね、これを使って。

こんなものも、拾ってきましたよ (@.@)

07052705

古い自転車の車輪です。かつては、スポークもハブもあったのでしょうが、海中にあったせいで腐食してきれいさっぱり、無くなっています。右側に、空気入れのバルブがあるのが、おわかりになりますか?

他には、「海ガラス」(ガラスの破片なのですが、浜辺で波に洗われてよい具合に磨耗したもの)とか、こわれた水鉄砲、流木などです。
いったいどんなものを、作り上げるつもりでしょうか。
いまから、少しワクワクしている主人であります v(^-^)v

ところで、都会の海に較べれば絶対的にきれいな伊勢湾ですが、ここでもやはりゴミが捨てられていることを、昨日は実感しました。
それも、たぶん浜辺で食べたであろう コンビニ弁当の入れ物とかゴミの定番であるペットボトルとか、持ち帰るというほんの少しの手間をかければ出ることのなかったゴミばかりです。
「海を汚しているのは、人間である」という、海の博物館が発信しているメッセージには、とても強い説得力があります。

こういった創作活動から、子供も大人も「自分も海を汚している当事者のひとり」という事実に、目覚めて欲しいなぁ。。。

|

« いよいよ! (^-^) | トップページ | 皐月と水無月 »

コメント

こんにちは(*^_^*)

2つ目の貝の写真『スクリーム』マスクに
似てますね(笑)

ペンダントトップにしたら面白そうです(*^_^*)

漂流物でどんな作品ができるのか、私も楽しみに
しています。

投稿: ちも | 2007年5月29日 (火) 10時15分

ちも様、いらっしゃいませ! 伊勢屋主人です。
実は、この2枚目の画像を紹介したくて、この記事を書いたようなもので (^o^)
以前『最終絶叫計画』というB級映画がありましたが、アレに出てきたマスクマンにそっくりです。
自信なさそうにあいまいな口元が、またいいでしょ(笑)

ペンダントトップですか。友達に「何、コレ?」って言われるかもしれませんね(汗)

作品は、ホントどうなるやら(爆!)
お楽しみにしていてくださいね。

投稿: 伊勢屋主人 | 2007年5月29日 (火) 20時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165002/6578636

この記事へのトラックバック一覧です: 漂着物でアート!?:

« いよいよ! (^-^) | トップページ | 皐月と水無月 »