« 今年二回目の花見 (^^) | トップページ | 春のお誘い - その1 »

2007年4月 9日 (月)

横輪桜の里へ

伊勢屋主人です。

おひさしぶりでございます。
ちょっと、更新をさぼっておりました。この週末、ちょっとあちこちに行っておりましたので(アセアセ....)
実は、この土曜日も半分仕事、半分プライベートな過ごし方をしておりました。

土曜日の午前中に、南伊勢町 土実樹の溝口さんと約束をしていましたので、朝出掛けに電話をすると、なぜか電話が遠くて、よく聞き取れません。
いま、どちらなんですかと聞きますと、「横輪にいるよぉ」とのお返事。
横輪とは、このところ何度か登場しました「横輪桜」の原産地と言われる、伊勢市内の集落です。主人も一度行ったことはありますが、こう言ってはみもふたもありませんが、何の変哲もない農村地帯でした。

電話が遠いのも、これでわかりました。伊勢の中でも、少し奥まった山の中の場所なので、電波が届きにくいのでしょう。
それでも、この横輪と溝口さんがどうしても結びつかないので、「珍しいところにいらっしゃいますねえ」と申しましたら「いま、<つり>に来ているんだ」と仰る。
へええ、溝口さん 釣りされるのですか。初耳でした。
実は渓流釣りなら、主人も大好き。
ということで、急遽 主人も横輪を訪ねることにいたしました (^^)

07040701

横輪に着いてみると、こんな立派な施設が出来てたので、びっくり!
「郷の恵 風輪(さとのめぐみ ふうりん)」というこの施設、横輪地区内の特産品や農産物を販売しています。
いやいや、かなりの凝った造りになっています。

溝口さんは、この駐車場前で待っていてくれました。ありがとうございます <(_ _)>

07040702

ところで、この横輪地区に遊びに来るひとって、どれくらいいらっしゃるのでしょうか。
今後、この施設を中心に地域の活性化を図るということでしょうが、これだけのものを有効に活用しようとなると、かなりの努力が必要でしょうね。
う~ん、正直申し上げて、かなり大変そうです。地区の方々の熱意とアイデアが、勝負のカギでしょうね。

07040703

風鈴の内部は、こんな感じ。建物としては、いい雰囲気です。
でも、商品の品揃えがちょっと少ないかな。それに、地元の産品が少ないのも、残念です。
この地域ならではのものって、どんなものがあるのでしょうね。
やっぱり、そういったローカルなカラーをきっちりと出していかないと、きびしいのでしょう。

07040704

さすがに、農産物はたくさんあるようで。そう言えば、大きなタマネギを3袋も買ってた方もいらっしゃったっけ (^o^)
今日はイベントもあり、早々に品切れ状態になりそうです。

画像はありませんが、この隣のコーナーには山菜が売られておりまして、そこにはタラの芽が置いてあり、かなり強く「欲しい!」と思った主人でした。
いやあ、タラの芽の天ぷらなんて、この時期にしか食べることのできない旬のもの。軽めにあげたそれを、塩山椒でいただくのが、主人の好みです。
ここに来る前に今晩の献立を聞いていなければ、買っていたに違いない。。。

07040706

はい、これが正真正銘の横輪桜です。
ソメイヨシノに較べて、少し花びらが大きいようですね。それに、ピンクの度合いもやや強いです。
少し離れて見ると、ソメイヨシノよりもあでやかな雰囲気でしたよ。

でも、ここ「風輪」の周囲にはまだまだ細い木しかなく、こんもりと花を咲かせている、という風景には出会うことができませんでした。
もっと集落の奥に行けば、そんな横輪桜に出会えたのでしょうか。来年は、もう少し情報を集めてから行くことにしましょう。

ところで、落ち合った溝口さんに「釣りはどこで?」と聞くと、「え、釣りしていないよ」だって。
で、よくよく考えたら「まつりに来ている」を、電話が良く聞こえなかったので、最初の<ま>が抜けて「つりに来ている」と聞き間違えたらしい、と思いいたりました。
まことに、「ま」の抜けたオチになってしまいました。チャンチャン!

それでは、おあとがよろしいようで (^。^;)

|

« 今年二回目の花見 (^^) | トップページ | 春のお誘い - その1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165002/6026819

この記事へのトラックバック一覧です: 横輪桜の里へ:

» グラタンやトマト煮込み [ロールキャベツ]
ロールキャベツの簡単な作り方や、バラエティーに富んだレシピをご紹介します。 [続きを読む]

受信: 2007年4月10日 (火) 16時20分

« 今年二回目の花見 (^^) | トップページ | 春のお誘い - その1 »