« シャガール展 | トップページ | 水が入って、田植えが終わって... »

2007年4月17日 (火)

「お木曳き体験セミナー in 伊勢」、締め切り近し!

伊勢屋主人です。
本日二つ目の記事アップです (^^)

2月のブログでお知らせいたしました、「お木曳き体験セミナー in 伊勢」の最終締め切りが、いよいよ間近になってまいりましたので、お知らせいたします。

第62回式年遷宮に向けて、今年も伊勢では「お木曳き行事」がにぎやかに行われます。
このお木曳き行事、神領民と言われる伊勢市民のみが参加ができる というものですが、実は一日神領民という制度がありまして、どなたでも参加が可能です。
でも、伊勢まで遠路来られて、お木曳き車を曳かれるだけでなく、より伊勢神宮とその背景にある伝統や歴史についても体験されてはいかがでしょう。

「お木曳き体験セミナー」は、伊勢市在住の美濃部さんという女性が企画され 三重観光販売システムズ(http://www.mie-kanko.jp/)が実務を担当されているのですが、その内容は伊勢神宮の成り立ちから伝統的なお木曳きの精神まで、多岐にわたって体験できる、非常に充実したものです。

すでに5月11日~12日のセミナーにつきましては募集が終わっておりまして、6月1日~2日の2回、1泊2日のセミナーの募集が来る4月30日までとなっています。

セミナーのスケジュールを、下記に簡単にご紹介いたします。

 <一日目>
  ・開講式+伊勢神宮についての学習
  ・内宮御神楽奉納
  ・二見興玉神社へ浜参宮
  ・木遣り唄練習
  ・五十鈴川にて禊(みそぎ ※希望者のみ)

 <二日目>
  ・どんでん場見学
  ・お木曳き行事参加
  ・外宮御垣内参拝
  ・内宮御垣内参拝
  ・閉講式

いかがでしょうか。とても充実した内容でしょう。
このセミナーに参加されれば、伊勢神宮とお木曳きについて、かなり真面目にかつ深いところまで勉強と体験が出来ると思います。
二十年に一度の式年遷宮、観光という以上にもっと伊勢神宮や式年遷宮について知りたい、体験したいという方にはぴったりの内容と思います。

費用は23,000円で、これにはお木曳き参加料、宿泊費、食費(一日目の夕食と二日目の朝・昼食)、伊勢市内の移動用の貸切バス費用、その他全てが含まれています。
尚、セミナー会場までとお帰りの交通費は自己負担となっています。

このブログをお読みになって、興味を持たれた方には、このセミナーの資料をお送りいたしますので、どうぞお気軽にe-伊勢屋(info@e-iseya.jp)までご連絡ください。
伊勢神宮、そして伊勢の歴史と伝統を、より多くの方に正しく知っていただきたい、という美濃部さんの率直な願いから企画されたセミナーです。
単なる観光と一味違う、伊勢神宮についてのより深く素晴らしい体験が出来るもの、と思います。

ぜひ、多くの方々からのお問い合わせを、お待ちしています。

|

« シャガール展 | トップページ | 水が入って、田植えが終わって... »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165002/6123029

この記事へのトラックバック一覧です: 「お木曳き体験セミナー in 伊勢」、締め切り近し!:

« シャガール展 | トップページ | 水が入って、田植えが終わって... »