« モーニングで、お腹たっぷり (^^) | トップページ | 土実樹のデコタン ビスコッティ »

2007年3月14日 (水)

路傍の温泉

伊勢屋主人です。

先日、所要で三重県内の名張まで行きました。
主人の住むところは伊勢湾に近いところなので、名張に行くのには山を越えていく感じになります。

現在の主人の活動の中心は、現在伊勢湾沿いから熊野などの南紀一帯。名張や伊賀も興味はあるのですが、なかなかそちらまで行く機会も少ないのが現状です。
伊賀なんて、伊賀焼という窯もあるので、実は興味津々なのですが。
春になって暖かくなったら、行ってみることにいたしましょう (^^)

さてさて、名張に行くには国道165号線を使っていきます。何度かは通っている道ですが、そんなにしょっちゅうではないので、風景がちょびっと新鮮(ニコッ)。
県内でも大きい温泉街である、榊原温泉もこの道沿いです。温泉好きの主人ですので、以前に何回か行ったことがあるのですが、そろそろ記憶が怪しくなっています(汗)...

と、ふと道沿いにこんな看板を見つけて、立ち寄っちゃいました。
見つけたこの温泉、布引温泉とあります。

Nunohiki01_2

ついつい、こういうのに立ち寄っちゃうんですよね (^^)
温泉とあるから、どこかに湯治場でもあるのかな、って思っちゃいました。

説明書きを見ると、この布引温泉は泉温は18度くらいだそうです。ですから、正確には「鉱泉」ですね。確か、20度以上のものを温泉と呼ぶはずですから。
温泉の種類は、ラドン温泉のようです。効能は、胃腸病・神経痛・リューマチ・皮膚病かぁ、今のところご縁のない病気ばかりです(よかったぁ~)

お風呂に入ることができる施設はなく、この温泉を汲んで持ち帰るために、この温泉汲み場だけが設けられているみたいでした。

Nunohiki02

ラドン温泉って、効果が強いって聞いています。放射能泉ですから効くのだろうな、と温泉好きな癖によく内容がわかっていない主人などは、頭っから鵜呑みで思い込んでしまいます (^-^)

Nunohiki03

地元の方でしょう。このようにたくさんのタンクをお持ちになって、水をお持ち帰りになります。たぶん、お風呂にされるのでしょうね。家でラドン温泉かぁ、いいなあ。
主人もやってみたいのですけれど、こんなにたくさんのタンク持っていないし、ここまで1時間くらいかかるので、ちょっと無理ですね。
うむ~、残念!

せっかく立ち寄ったのですから、手元にあったペットボトルに温泉水を入れて、持ち帰りましたよ。
飲んでみると、少し酸味があって炭酸水みたいな感じです(シュワァ~ッとはしませんが)。
ウィスキーの水割りを作ってみたら、ちょっといい感じでした。

この温泉、飲用もいいようですが、ウィスキーと一緒だとどんな効用になるのでしょうかねえ。どなたかに聞いてみたいところです (^o^)

|

« モーニングで、お腹たっぷり (^^) | トップページ | 土実樹のデコタン ビスコッティ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165002/5685358

この記事へのトラックバック一覧です: 路傍の温泉:

« モーニングで、お腹たっぷり (^^) | トップページ | 土実樹のデコタン ビスコッティ »