« デコタン ビスコッティ 発表の日 | トップページ | 春分の日 南伊勢散歩 »

2007年3月21日 (水)

南伊勢町のいいもの (^^),

伊勢屋主人です。

前回は「南伊勢町のいいもの展示会」における、土実樹ブースの様子をご紹介しましたが、当日は南伊勢町中から24もの事業者が集まり、それぞれの自慢の品を披露されたのは、以前にお伝えした通りです。
本日は、それらの中から主人が興味を惹かれたものをご紹介します。
実は、全てが海産物になってしまったのですが、それも豊かな海に面した南伊勢町らしい、とも言えるところです (^-^)

まずは、こちら。鯛の養殖をされている『南勢水産』さんです。
今回は、養殖鯛の刺身用切り身を出品されていました。

0703shops02

『南勢水産』さんでは、粉末にした竹炭をブレンドした特別なエサを鯛に与えているそうです。そのためでしょう、鯛が養殖であるにもかかわらず、脂臭くないのです。
養殖鯛の場合、どうしても運動量に対してエサが多くなってしまうため、内臓に脂が溜まり、それが身にまで臭いとして付く場合があります。
実はこの日、Tシェフが一尺あまりの見事な鯛をお土産にもらったのですが、体調が悪かったため翌日の夕方にこの鯛をさばいたそうなのですが、「全然臭くなかった! 美味しかったよ」と言っていました。
やはり、竹炭の効果って確かにあるようです。

0703shops03

さて、変わってこちらは『古和浦未来クラブ』さんのブースです。
こちらは、旧南島町古和浦で活動をされている事業者さんのグループで、地元の特産品によって地域活性化と雇用の創出をしていこうと活動されています。
この日出品されていたのは、『からすみ』と『まんぼうの干物』『あんこうの干物』でした。

『からすみ』って、長崎県が産地として有名ですが、三重県でも多く作られているのです。主人はいままで知らなかったのですが、鳥羽や伊勢、尾鷲なともに、この旧南島町で盛んに作られているとのことです。
特に、この古和浦のからすみは品質が良いことで有名で、すぐに品切れになってしまうのだそうです。実際、今シーズンに作ったからすみも、そろそろ終了だそうで、欲しかったなぁ~と悔しい思いをした主人であります。

そして、今回いちばんのびっくりは『まんぼうの干物』でした!
マンボウって、姿はよく知っていますが、あれを食べるのですか!! 干物で!!!
でも、この『まんぼうの干物』、こりこりした食感で美味しいんです。
「初めて食べたけど、美味しいですね~」などと話していたら、隣にいらっしゃった方が「腸はもっと旨いんだよ!」と言われたので、二度びっくり!!

「まんぼうの腸はね、牛や豚のモツよりもっとこりこりして、臭みがなくて美味しいんだよ」

そうなんですか。あ~、食べてみたくなりました。今度、古和浦にお邪魔しますから、食べさせてもらえませんか?
あ、当然『あんこうの干物』も、美味しいものでしたよ。

0703shops04

こちらは、『さざえのやわ煮』を出されていた『山庄水産』さん。
この、『さざえのやわ煮』も美味しかったです。サザエの身が、ごろごろと20個くらい入っているんです。それを、醤油と味醂でことことと煮込んだもので、煮こごりのようについている煮込み汁にサザエの旨味が沁みこんで、旨いのなんの!
これも、主人のお気に入りになりました (^^)

0703shops06

最後は、おなじみ 干物クリエイター 『干物の山眞』の山下さんです。
今回、山下さんは竹炭液を使って下拵えをした、鰺の開きを出品されました。
この下処理を加えることで、生臭さが少なくなって塩味もまろやかになるのだそうです。
食べ較べてみると、確かに魚の臭みが少なく、味もまろやかです。
一方、竹炭特有の匂いもなく、いいバランスのように主人には思えました。

「今度、伊勢屋で売りだしてみようか」

とおっしゃるので、大歓迎の主人であります (^o^)

こうしてみると、いろいろな魅力ある商品があちこちに眠っている南伊勢町です。
これからも、e-伊勢屋はこのような美味しい地元の食品を、ひろくみなさまにご紹介してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします <(_ _)>

|

« デコタン ビスコッティ 発表の日 | トップページ | 春分の日 南伊勢散歩 »

コメント

はじめまして。南勢水産HP管理人の中島と申します。
写真の南勢水産・舌古(ぜっこ)代表の従兄弟です(^^;。
最近、ごくごくシンプルなんですが、竹炭給餌養殖鯛を紹介してますホームページを作りましたので、よろしければぜひご覧いただければと思い、書き込みさせていただきました。
どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m。

投稿: 南勢水産HP管理人 | 2007年8月26日 (日) 18時17分

中島様、いらっしゃいませ! 伊勢屋主人です。

返信が大変遅くなりまして、申し訳ありません <(_ _)>
そうですかぁ、舌古さんのご親戚なのですか。舌古さんには、いつもお世話になりっぱなしで (^^;

ホームページ、アドレスをお知らせください。
こちらにもリンクを貼りますので。

よろしくお願いします。

投稿: 伊勢屋主人 | 2007年8月29日 (水) 10時16分

伊勢屋ご主人様

リンクについてありがとうございますm(__)m。
URLは下記となります。
http://www.alisnet.jp/nanseisuisan/

まだ下書き程度のHPですが、10月に取材に行って少しずつ充実していけたらと思っています(^^)。

投稿: 南勢水産HP管理人 | 2007年9月 6日 (木) 17時28分

中島様、リンク貼りましたので、ご確認ください。
舌古さんの鯛の味、広く知られるようになると、いいですね!

投稿: 伊勢屋主人 | 2007年9月 9日 (日) 13時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165002/5768074

この記事へのトラックバック一覧です: 南伊勢町のいいもの (^^),:

« デコタン ビスコッティ 発表の日 | トップページ | 春分の日 南伊勢散歩 »