« フレンチの達人 in 伊勢 | トップページ | 酒米の刈取り »

2006年9月15日 (金)

心地よい空間のプロデュース

伊勢屋主人です。

先日、藍住空間プランニングのOさんから、「新しい家を見に来ませんか?」というお誘いを受けました。藍空間プランニングさんの腕っこきぶりは、前回の古民家再生で拝見していますが、新築は初めてのので、さっそくでかけることにしました。

今回の物件のデザインは、須賀幹夫さんです。
玄関の深い軒が、印象的ですね。いかにも、心地よい空間が用意されていそうな気配がして、中を拝見するのが、とても楽しみになってきてしまいます。
ところで、このお宅は、平屋でコの字型をしています。

Ai1

こちらがリビング。
広い中に、アイランドのシンクがセットされて、いかにも会話が弾みそうな空間です。こんな開放的なキッチンだったら、毎日の料理も楽しいでしょうね。
明り取りの窓もあって明るい上に、写真ではわかりませんが、このシンクに立つと正面の窓からたわわに実った田と里山が、目の前一杯に広がります。
もう、気持ちいいのなんのって!

Ai2

リビングの、もう一方の空間です。こちらには、薪ストーブとソファーが配置されています。
冬は、さぞ居心地の良い空間になるでしょうね。
やっぱり薪ストーブの居心地の良さは特別ですから、家族みんながこのストーブの前に集って、楽しくお話が弾むものでしょう。

Ai3

ご紹介した以外にも、ほっとするような味のある空間や、暮らしやすいアイデアたっぷりの素晴らしいお家でした。主人も、こんなステキな家に住みたいです (ニコッ)。

俗に「思い通りの家に住むまでに、3回家を建てなければならない」、と言われています。
でもそんなことは普通の人には無理なことですし、いろいろ考えてみて、でも決めきれないなんてことも、こと家については多々あると思います。
そんな手間を省くためにも、腕っこきの空間デザイナーや建築士といっしょに家をデザインしていくのは非常に良い選択だと思います。

もし、主人が家を建てるというめぐり合わせに会えたなら、藍空間プランニングさんにお願いすることにしましょう (^^)

【株式会社 藍住空間プランニング】
三重県伊勢市二見町西758
でんわ 0596(44)2555
ホームページ:http://www.aikukan.jp/

|

« フレンチの達人 in 伊勢 | トップページ | 酒米の刈取り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165002/5164808

この記事へのトラックバック一覧です: 心地よい空間のプロデュース:

« フレンチの達人 in 伊勢 | トップページ | 酒米の刈取り »