« 風の姿 | トップページ | 的屋里美工房 訪問 »

2006年7月19日 (水)

Wow!!

伊勢屋主人です。

さて、いきなりなのですが、この画像をご覧ください。

Satomicheesecake

そうです、チーズケーキです。外見は、特徴ありますか?
正直、あまりありませんね。一般的なサイズより、少し大きめでしょうか。主人が見てわかる特徴は、それくらいです。観察力が鈍いですね (>_<)

でも、なんです。食べてみると、Wow! なんです。驚きました!!
そもそも、主人はスウィーツには詳しくないのですが、「これは違うぞ」と思いました。
まず、チーズの風味がしっかりと感じられます。次に酸味です。さらに甘味 と感じていると、ケーキがなめらかに口の中でこなれていきます。この食感が、またいいのです。

それぞれの味を楽しみながら飲み下すと、不思議とさっきまで口の中にあった様々な味の要素がすっと引いていってくれます。
あまりにも味がさっぱりと引いていくので、食いしん坊の主人の脳味噌は「もうひと口食べたい」という気持ちにつながっていきます。
「あとひきがある」というのは、こういうことなんですね。

また、一緒にいただいたロールパンもすっごくふんわりしていて、まるで羽毛のような感じでした。

実は、これらのケーキとパンは、三重県の津にあります「里美工房」の作品なのです。
元来が好奇心旺盛な主人は、どのような方がどのようなふうに、これらのケーキやパンを作ってらっしゃるのか知りたくなって、先日「里美工房」さんにおじゃましてまいりました。

そこで、いくつもの驚きと発見があったのですが、次回はそんな「里美工房」での見聞きした内容をお伝えしていきたいと思っています。
どこまで、この工房の素晴らしさをお伝えできるかわかりませんが、頑張ってレポートしていきますので、よろしくお願いします m(_ _)m

|

« 風の姿 | トップページ | 的屋里美工房 訪問 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165002/5163836

この記事へのトラックバック一覧です: Wow!!:

« 風の姿 | トップページ | 的屋里美工房 訪問 »