« 蜂飼い人 | トップページ | 八十八夜 »

2006年5月 5日 (金)

みどり、鮮やか!

伊勢屋主人です。

今日の三重県は、とても良いお天気でした。最高気温も25℃を超えた地域もあり、春たけなわというよりは初夏に近い感じでした。
一週間前の先月末は、夜はまだ肌寒く、ストーブを焚いていたのですが、それが嘘のような陽気です。
まあ、このまま一気に夏になるわけでもないのですが。

植物って、気温の上昇を敏感に感じるのですね。周囲は、鮮やかな緑に包まれています。
おかげで、主人の家の庭にも雑草がたっくさん元気に伸び出していて、近々草取りをしなければならない状況に追い込まれています (>_<)

今日は、所用で多気町というところに行ってきました。こちらは、お茶と次郎柿、あとは家電メーカーのシャープ(株)の大規模な液晶テレビ工場で有名なところです。
お茶、柿という一次産品と、時代の最先端をゆく液晶テレビの取り合わせが、なにやらおかしく感じる、主人であります。

それはさておき、いまの季節、お茶は一番茶が、柿は若葉がそれぞれに萌え出ていて、とても美しいのです。
柿の葉って、厚手で濃い目の緑というイメージなのですが、若葉の時はご覧のように鮮やかなきみどり色なんです。今日のように、太陽のひかりが強いと、目に痛いほどのあざやかさです。
手前のきみどりの柿の葉と、後ろの茶畑の畝が織りなす風景が面白くて、撮影してみました。

Green

多気町の次郎柿は、甘柿として有名な品種であり、カリッカリとしっかりとした歯応えのある食感が特徴です。かたちは、やや平べったい典型的な柿のかたちであり、ひとつひとつの実がとても大きくなります。

いまはご覧の通り、きみどり一色のこのあたりが、秋には赤く色づいた柿の実の色に染まります。
それはそれは見事な風景ですので、また秋になりましたらお伝えしますね。お楽しみに!

|

« 蜂飼い人 | トップページ | 八十八夜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165002/5043641

この記事へのトラックバック一覧です: みどり、鮮やか!:

« 蜂飼い人 | トップページ | 八十八夜 »