« 里山 | トップページ | 小俣町湯田のポピー »

2006年5月21日 (日)

南伊勢町 ふれあい市

伊勢屋主人です。

今日の三重県は、朝からからりと晴れ上がり、一日青空が続いた気持ちの良い天気でした。みなさまのお住まいの地域は、いかがでしたでしょうか。

ふだんでしたら、この時期は真夏日が続いたりして汗ばむことが多いのですが、今年は五月に入っても暖房が欲しいような日があったりして、ちょっとした異常気象なのでしょうか。
この気象の異変は海にも影響を与えているようで、例年ならもう水揚げされている「いさき」も、今年は少ないということで、ちょっと気にしている主人です。
この魚が水揚げされてこないと、主人がいつも楽しみにしているある品物が手に入らないんですよね。
それは、ちとつらい。。。

さて、今日は好天に誘われて、南伊勢町に行ってきました。
南伊勢町では、毎月第三日曜日に地元の事業者がそれぞれの生産品を持ち寄って販売する「ふれあい市」というイベントがあるのです。
主人もすっかりこのイベントにはお馴染みなので、顔を出してきました。

Sunday1

ほら、「ふれあい市」というだけあって、売る方も買う方も笑顔が多い、楽しいイベントなのです。
路地物の野菜から、干物や活魚、さらには地元の家具作家の作品展示即売、はたまたお楽しみプレゼントなど、バラエティに富んでいるのが特長です。

季節の食材がお手頃価格で買えるのもうれしいのですが、その時々で南伊勢町ならではの趣向があるのが、楽しみです。毎月いろいろとおもてなしを工夫してくださるので、今月は何があるのだろうと、毎回期待しながら訪れている主人です。
冬の時期には「猪汁」の無料サービスなんかもあって、寒い時期に芯から暖まるこのお汁の味は、とても美味だったことを憶えています。

Sunday2

「e-伊勢屋」でお馴染みの土実樹さんや山眞さんも、出店されておられました。
いまでは、月に1回のイベントとしてすっかり定着したこの「ふれあい市」、地元南伊勢町だけでなく、伊勢市や遠くは津市あたりからも、海の幸山の幸を求めていらっしゃるお客様が増えているそうです。

その月によって、鮮魚のお店があったりなかったりなのですが、せっかく海が近い町でのイベントなので、毎月新鮮な魚が買えると、楽しみが増えますね。

Sunday3

五ヶ所の暖かい陽射しと人々のやさしい笑顔に触れて、心和んだ主人でした。

【南伊勢町 ふれあい市】
毎月第三日曜日  南伊勢町町民文化会館(南伊勢町五ヶ所浦)前にて開催

|

« 里山 | トップページ | 小俣町湯田のポピー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/165002/5046678

この記事へのトラックバック一覧です: 南伊勢町 ふれあい市:

« 里山 | トップページ | 小俣町湯田のポピー »